日本超音波医学会 第37回関西地方会学術集会
ホーム 会長挨拶 開催概要 タイムスケジュール プログラム 会場案内 リンク

おかげ様をもちまして、日本超音波医学会第37回関西地方会学術集会、第14回関西地方会講習会は、盛会のうちに終了することができました。
ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に深く感謝を申し上げます。


会場情報
 日本超音波医学会第37回関西地方会学術集会
 開催日  2010年10月23日(土)
 会 場  神戸国際会議場(神戸市)
 会 長  神戸大学大学院 循環器内科学
 川合 宏哉

 併催:日本超音波医学会第14回関西地方会講習会
 開催日  2010年10月23日(土)
 会 場  神戸国際会議場(神戸市)

新着情報
10.10.25. ミラーサイトを閉鎖いたしました。
10.10.13. INFORMATIONを更新しました。
10.10.13. ミラーサイトを開設しました。
10.10.11. UMINサーバーのメンテナンスのため、以下の期間は関西地方会ホームページにアクセスできなくなります。
 2010年10月22日(金)午前9時〜午後9時
 2010年10月23日(土)午前9時〜午後9時
10.09.30. INFORMATION開催概要を更新しました。
10.09.25. 学会プログラム(全体版PDF)を公開しました。
10.09.25. 講習会のプログラムを公開しました。
10.09.25. ランチョンセミナーの順序を変更しました。
10.09.13. ランチョンセミナーのプログラムを公開しました。
10.09.10. 一般演題のプログラムを公開しました。
10.09.09. 特別企画のプログラムを公開しました。
10.09.07. タイムスケジュールを公開しました。
10.07.16. 演題登録を締め切りました。
10.07.07. 演題募集期間を再延長いたしました。
10.06.30. 演題募集期間を延長いたしました。
10.06.01. 演題登録を開始しました。
10.05.18. 演題募集ページを更新しました。
10.04.02. 第37回関西地方会のホームページを公開しました。

INFORMATION
   重要なお知らせ

UMINサーバーのメンテナンスのため、以下の期間は第37回関西地方会学術集会ホームページ(http://uskansai.umin.jp)にアクセスできなくなります。
 2010年10月22日(金)午前9時〜午後9時
 2010年10月23日(土)午前9時〜午後9時
地方会の前日と当日にアクセスできなくなりますので、参加予定の会員の皆様は、あらかじめプログラムをダウンロードしていただくなどの 準備をして頂きますようよろしくお願いいたします。
また、10月13日(水)〜23日(土)の間、平行して ミラーサイトを運用することに いたしましたので、UMINサーバーのメンテナンス期間中には、ミラーサイトをご利用ください。

   第37回関西地方会学術集会からのお知らせ

抄録集について:
学術集会の開催前に、抄録集の会員への発送は行いませんが、現在、この学術集会のホームページと 日本超音波医学会ホームページの 会員ページにて抄録集を公開しています。このホームページでは、一般演題は演題名、所属、発表者・ 共同発表者氏名をご覧いただきます。 本会会員の皆様には、日本超音波医学会ホームページの 会員ページにおいて、抄録をご覧いただくことができます。会員番号とパスワードでログインしてください。 また、学術集会当日には、会場にて抄録集をお配りいたします。ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

一般演題の発表について:
  • 一般演題はすべて口述発表で、口演は6分、討論は3分です。
  • すべての発表はパーソナルコンピュータ(PC)によるものと限定いたしますので、動作確認済みのWindows(XP以上)または Machintosh(OS 9.0以上)のPC本体ならびにAC電源ケーブルを持参してください。また、PCケーブルコネクタの形状は、D-SUB mini 15pinです。 この形状に変換するコネクタを必要とする場合には、必ず持参してください。
  • 発表1時間前(早朝のセッションでは30分前)までに、PC受付を済ませてください。受付にて試写をしてください(データの修正はできません)。
   日本超音波医学会の会員情報 E-mailアドレスの登録のお願い
今後、関西地方会開催の案内は、e-mailに変更する予定です。 日本超音波医学会ホームページで各自のe-mailアドレスの登録を お願いします。
パスワードが不明な方は学会事務局(03-6380-3711)へお問合わせ下さい。
   日本超音波医学会からのお知らせ
(1) 日本超音波医学会認定の「超音波専門医」、「超音波工学フェロー」および「超音波検査士」資格更新の ための学会参加登録は、お手元に送付されている認定カード(バーコード付き)を掲示いただき、専用コンピューターにより 登録いたします。認定カードをお持ちの方は忘れずに会場にお持ちください。
(2) なお、あらかじめ日本超音波医学会ホームページでの顔写真の登録が必要です。専門医の方でICカードの顔写真を 登録されている方はそちらの写真を日本超音波医学会事務局で新しい認定カードの写真に登録しております。受付において 写真の確認ができない場合には、点数登録ができませんので、従来通り参加証を保管していただき、更新時に提出ください。 なお、日本超音波医学会ホームページの会員ページを利用して点数の更新が可能です。顔写真入りの専門医ICカードおよび 検査士カードは使用できませんので、ご注意ください。
(3) 日本超音波検査学会にのみ在籍の方には、認定カードは発行しておりません。従来通り、参加証での更新となります。
(4) 参加証の再発行はいたしません。紛失しないようにご注意下さい。